TANAKA STUDIO

明石の小さなピアノ教室『TANAKA STUDIO』の田中奈美です。 日々のレッスンの様子や音楽の事を書いたレッスンノートです。 生徒達や生徒のお父様・お母様、音楽が好きな方に読んでいただけたらうれしいです♪

移調

ようちえんのせんせいになろう!キャンペーン③♪

コードで伴奏がつけられるようになるために、そして弾き歌いに慣れるために、そして移調に慣れるために考えたキャンペーン

ようちえんのせんせいになろう!キャンペーン③
が出来ました~

3












移調バージョンもチャレンジしている子は
『第5弾』になりますネ

年長さん~チャレンジしています。みんな・・・ほんとにがんばっています

なぜなら・・・そこに
賞品
があるからっ
10曲クリアすると、100均の景品プレゼントしかも自分で選べる

今回は・・・
せいじゃのこうしん
たなばた
とんぼのめがね
かたつむり
ゆかいなまきば
しゃぼんだま
どんぐりころころ
こいのぼり
やまのおんがくか
ふしぎなポケット

以上の10曲です。

こんな感じ
4










コードは、いつもと同じCF
G7です。
だいぶみんな慣れてきて、コードも覚えて左手が反応しています。

和音をつかむのが難しい子は、ベースの1音だけ鳴らします。
Cなら

Fならファ
G7なら
和音を理解することは大事です
理屈より実践
弾いちゃえば覚えちゃう
とにかく、子供たちは
両手で弾きたいんですよネ
だから、最初から片手練習と同時に両手弾きも入れています。

このキャンペーンで、またまたレベルアップしましょ~~



5度上げて、ファに♯シャープ!!

『ようちえんの先生になろうキャンペーン』

第2弾では『ハ長調⇒ト長調』の移調を勉強しています。
もう終わった子は、第3弾に進んでいますネ

『ハ長調⇒ト長調』に移調するには・・・

『5度上げてファにシャープ♯!』が合言葉

例えば、ドの音を5度上げると・・・

ド・レ・ミ・ファ・ソ・・・・・・ソの音です必ずその音から数えます。

移調の途中で頭の中がこんがらがるのか『書いたら弾けるのに~~』と言う子もいます。

書いてしまったら、簡単ですよね。

でも、絶対書かない

どうしてかというと・・・

この先、ピアノをやめても移調が必要な場面が訪れるかはわかりませんが、もし訪れた時・・・

その場で、パラパラ~~~と移調できたらかっこいい

歌の伴奏をするのでも、歌う人の声の高さに上げたり下げたりして伴奏できたらすごい

移調は、その時の音の高さに合わすためにすることが多いんです。

だから、とっさに出来ないと役に立ちません。

だから、頭の中で音を移動できる力を鍛えなくてはダメなんです

子供達の頭は柔軟なので、コツさえわかれば大丈夫

ドリルなどの紙の上で移調を覚えるよりも、『コツと感覚』で音は移動できるんです

『コツ』というのは、理論と同じ。

でも『理論』で説明しても子供達は『』ですよね。

それを、おおざっぱにまとめてわかりやすく言うと『コツ』に変身しますっ

『ハ長調⇒ト長調』は、『5度上げてファに♯シャープ

次は、何調に移調するでしょうかお楽しみに~~

移調♪

いよいよ今日から・・・

コード伴奏で
『ようちえんのせんせいになろう!!キャンペーン♪』

の、チャレンジが始まりますっ(o^∇^o)ノ

結構、みんな練習してるみたいです風のうわさで


すご~~~く楽しみにしてます

このキャンペーン。。。

もう1つのねらいがあります...

『移調』デス  v( ̄∇ ̄)v

今回のプリントは、すべての曲がCメジャーで書いてあります。

“ハ長調”です。

出てくるコードは、C-F-G7だけ!!

でも、曲ってずらしていけば、どこからでも弾ける

このキャンペーンの楽譜を渡した時に、Nくんがポツリと・・・

『“かっこう”は、から始まったほうがいい・・・
(*・ω・)・・・

そうなんです。

“かっこう”は、ソミ~ソミ~で始まることもできるし

レシ~レシ~で始まることもできる!!

レシ~レシ~始まりのときは・・・

Gメジャー(ト長調)になります。

ファの音に♯(シャープ)がつきます

いろんな調にパパパ~~っとずらして弾けたらかっこいい

そして、便利

ということで。。。

またレベルアップバージョンとして、“移調バージョン”もやりたいと思います(´▽`)

C-F-G7をGメジャー(ト長調)に移調したら・・

G-C-D7になります♪

Gは......【ソシレ】
Cは......【ソドミ】
D7は.....【♯ファドレ】

Cの形のまま、ドの音から5音上に移動したらG(ソシレ)になりますよね。

CメジャーからGメジャーへの移調は。。

5度上!!
そしてファが出てきたら ♯をつける!!

頭で考えずに、弾いてみてください('▽'*)♪

結構、簡単にできちゃいますヨ!!

あとは、何の音に♯や♭がつくかを覚えるだけ。

まずCメジャー(ハ長調)のキャンペーンからチャレンジ
\(*´∇`*)/

livedoor プロフィール
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

777円から絵が買える!絵の”測り売り”ショップART-Meter
【アートメーター】なら、お部屋インテリアコーディネートにはもちろん 引越祝いやウエルカムボードにお手ごろ価格で1点モノアートをお届けします!
Powered by ART-Meter