TANAKA STUDIO

明石の小さなピアノ教室『TANAKA STUDIO』の田中奈美です。 日々のレッスンの様子や音楽の事を書いたレッスンノートです。 生徒達や生徒のお父様・お母様、音楽が好きな方に読んでいただけたらうれしいです♪

ベートーベン

やさしいベートーベン♪

おすすめ楽譜としてやさしいベートーベンをご紹介いたします

っと・・・ここでいきなり小1の次男が乱入
『レディー・ガガの楽譜ないん

『えぇっ
だいたいの楽譜は描いたことがあるけど、レディー・ガガは・・・

『弾くの』と私

『ん~~~・・・聴いてみたい』と次男

ということで、ただ今ガガ様の“Born This Way”を聴きながらブログを書いております

やさしいベートーベンドレミ楽譜
やさしいベートーベン・ピアノ曲集
以前にご紹介した“やさしいショパン”と同じシリーズです。

すべてハ長調で描いてあるので、中級~弾ける感じですネ。

トルコ行進曲
エリーゼのために
ピアノソナタ第8番「悲愴」
ピアノソナタ第17番「テンペスト」
ピアノソナタ第23番「熱情」
交響曲第5番「運命」
ワルツ
  ・
  ・
  ・
など、たくさん載っています。

有名なフレーズを少しだけでも弾いてみたい
原曲は難しすぎて無理

という時に、この楽譜が大活躍です

曲名あてクイズ15~月光(第1楽章)♪

曲名あてクイズ15曲目は・・・ベートーベンソナタ14番
月光 第1楽章

ゆっくり、暗い、重たい・・・・
という印象で子供たちの心の中には、印象深く残る曲調です。

月光の3楽章が、またいいんです

今もよく弾く曲の1つです
感情が渦巻いているようなメロディー。。。

こういうメロディーを聴くと、ベートーベンの事をもっと知りたいという気持ちになります。

どんな人生だったのか・・・
伝記を読んでみるのもいいですネ

この月光の曲は、ベートーベンが31才の時に描いた曲なので、すでに難聴が悪化していた頃です。
耳の病気の症状がどんなものだったのか、想像も出来ませんが・・・

作曲者のことを知るのも大事なことですね~



曲名あてクイズ1~エリーゼのために♪

今週から、レッスンの中で『曲名あてクイズ』に出題する曲を何曲か、ちょこっとずつ弾いています

時間のない時は出来ませんが、クリスマスコンサートまでのレッスンの中で、少しだけ(何かをやりながらの2~3分ですが)聴いてもらう時間をとっていこうと思っています。

そこで、ブログでも出題曲を載せていきます
ブログを見てくれている方は、ちょっとラッキーかも

当日はお母さん方も参加していただくので、覚えながら見ていただいてもOK

2パターンあるのですが、その1パターンのほうの出題曲を載せていきます。
もう1パターンは、当日のお楽しみ

ということで、今日の曲は・・・

昔からピアノ曲の
定番となっているベートーベン作曲
『エリーゼのために』


昔は、ピアノをやっていればこの曲を目標にしていたものでしたが、今はいろいろな曲があるので有名ではありますが、『必ず通る道』という感じではなくなっています。

みんな知ってるだろうなぁ~と思っていましたが、やっぱり『聴いた事ない』という子も。

ベートーベンの愛した女性への思いを描いた曲です。
本当は『エリーゼ』ではなく『テレーゼ』ではないかという説も。
ベートーベンの愛した女性の中に『テレーゼ』という女性がいたと言われています。

その説が本当だとしたら・・・『テレーゼのために』という曲名になっていたんですネ。

というか、ベートーベンの直筆の楽譜には『テレーゼのために』と書いてあったのを、乱雑な字を読解できずに『エリーゼ』となった説があるようです。

エリーゼはお金持ちの女性で、ベートーベンとは身分が違うので恋人にもなれず、それでも愛し続けたベートーベンの悲しみやせつなさ、そして一緒に楽しく過ごした時間も表現されています。

そういう気持ちを知ってから、聴いたり弾いたりすると、また感情の入れ方が変わってくるので、作曲家のことやその曲がどうやって出来たのかを知る事は、とても大切です。

クリスマスコンサートでは、最初のミ♯レミ♯レミシレドラ~~が流れた瞬間に当ててくれるのを期待してますっ
livedoor プロフィール
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

777円から絵が買える!絵の”測り売り”ショップART-Meter
【アートメーター】なら、お部屋インテリアコーディネートにはもちろん 引越祝いやウエルカムボードにお手ごろ価格で1点モノアートをお届けします!
Powered by ART-Meter