久々にウクレレの更新です

3月はニシキヤ楽器のレッスンを休んでいたので、久しぶりのレッスンでした

場所は明石駅前銀座通りにあるニシキヤ楽器。
DCF00001


TANAKA STUDIOでもイベントの時はお世話になっています



先生はおなじみリノ今城先生です
DCF00083







今回も『情熱大陸』をみていただきました。
この間、ウクレレを始めてからずっと憧れ続けている新納悠記さんに初めてレッスンしていただいてから、リノ先生にみていただくのは初めて。。。

新納先生にアドバイス受けたこと(ド緊張状態だったのであまり記憶がないです・・・)をリノ先生に聞いていただきながら、レッスンしていただきました。

リノ先生は『プロの方にみていただけるなんてすごいね~』と言ってくださっています。
新納先生に5月・6月に月1回ですがレッスンしていただけることになりました
やった~~~

もう一人のウクレレの先生新納先生
DCF00011











ソロ活動はもちろん、『ニーノアンドゴーゴー』というデュオでギターとウクレレでライブ活動されています。

初めてのレッスンで注意されたことは『音と音をつなげること』

ピアノでもそうです。音と音がつながっていればキレイに聴こえる。
わかっているはずなのに、弦では、よくわからなかったんです。
弦を弾いているのに、鍵盤を弾いているような指になってしまって・・・

ピアノでは基本、次の音を弾いたら前に弾いた指は上げる。

弦では、指を離さなくていい時もあるんですネ。。。
ずっと知らなかった・・・
全部指を上げて弾いてたから、プツプツとメロディーが切れてしまっていたんですネ・・・

新納先生にみてもらってから、また1から練習しています。

とりあえず、めちゃくちゃゆっくりで。

1つずつの音をしっかりと響かせて。

メロディーがつながっているかを確認しながら。

そうして練習していくと、少しずつメロディーがつながってきました

また2人の先生にみてもらう日まで地道な練習を続けます

ピアノもそうですが、弾いたら終わり
じゃなくて、弾いた後の指を離すタイミングが大事なんです。もっと突き詰めて練習をしなければ・・・

みんなも曲のメロディーがつながっているか、自分の弾き方を観察してみてネ