レッスンでは、“聴音”の勉強もしています

練習パターンは。。。

メロディーの聴き取りや、和音の聴き分け。。。

その時々によって、五線に書いたり、ドレミパイプでたたいたり、ハンドベルで鳴らしたり。

“音あて”って、みんなスキですよね~

その音が何の音なのかわからない時は不安・・・

でも、何の音かわかって自信がついてきたら、楽しい

初見や作曲も同じ。

うまく出来なかったり、まちがったり。。

そんな時は不安いっぱい

でも、だんだんわかってきて、上手になって自信がついて楽しくなる


“楽しい!”が基本の『TANAKA STUDIO』

みんなは“音あて”の天才だぁぁぁぁ~~~ヾ(=^▽^=)ノ