今日は、午前中ずっとピアノを弾いていました(´▽`)

“先生、何時間も練習してすごい”と思われるかも・・

たしかに3時間くらい弾き続けていましたが。。。

ピアノで遊んでいました~

“えっ”と思いますよね~“遊んでた”って・・・

どんなふうに“遊んでた”かというと。。。

明るい曲(メジャー)を暗い曲(マイナー)にして弾いてみる。

いろんな曲をつなげて弾く。(何の曲に何の曲がつながるかを見つけるのがおもしろい

同じコード進行でずっと弾き続けながら、右手のメロディーを好き勝手に弾きまくる。

テレビのCMで耳に残るメロディーを弾く。

などなど。。。( ̄ー ̄)

こんなことをしていたらすぐ時間が過ぎてしまいました

ハハハ・・・楽しくて楽しくて(●´ω`●)

“ Play The Piano ”

ピアノで遊ぶことによって、弾くことが楽しくなり、もっと上手くなりたいと思い、練習をするようになる。。。

“ピアノで遊ぶ”ことと“ピアノを弾く”ことは同じです

レッスンでも、よく遊びます(´▽`)

今日のレッスンでも、Nくんが。。。

適当に音を弾いて『ピアノをひきなさい~♪』(たしか・・ラシドレミファミファミ~♪だったような)と音でしゃべってきたので、

私も負けじと、『いやだよ~♪』(レミレミ~♪)

またNくんが『ピアノをひきなさい~♪』(ラシドレミファミファミ~♪)

また私が『いやだよ!』(レミレミ!)←スタッカートで

そんな何回かのやりとりの果てに・・・

Nくんが1番高いドの音(鍵盤の1番右はし)を弾いて『キャー』で完結

すばらしい完結のしかたに爆笑しました(o^∇^o)

こうして遊んだら、もちろん曲を練習します。

曲を弾くだけが練習じゃないんですよね。

全部ひっくるめて“ Play The Piano ”です。。

私の大好きなデンマークのユーモニストでありピアニストの“ヴィクター・ボーグ”

ピアノ界のチャップリン。。。

笑ってくださ~い(*´∇`*)